記事一覧

エシカルジュエリーを取り扱う海外の人気ブランド


社会全体でサステナブルな意識が高まるにつれ、ジュエリーの調達先や地球環境に配慮するブランドが増加中です。ここではエシカルジュエリーを取り扱う、海外の人気ブランドを3つ紹介します。

ルイ・ヴィトン
ルイ・ヴィトンでは、過去の製品を再利用した素材で作る「ビーマインドフル(Be Mindful)」というコレクションを展開中です。プリントされたシルクを再利用して作られたブレスレット「ブラスレ・V ビーマインドフル」は、カラフルなシルクを使用した個性的なデザインが魅力。

他のアイテムに関しても、人々に安心してファッションを楽しんでもらえるよう、責任を持って製品の素材を調達しています。シェーヌダンクル 偽物例としてファインジュエリー・コレクションに使用するゴールドは、2012年からサステナブルな開発基準を守ったものしか使っていません。

また、すべてのダイヤモンドはRJC(責任ある宝飾のための協議会)認証を取得し、キンバリープロセスの認定を受けています。ルイ・ヴィトンが誇る職人技によるジュエリーを、地球にも人にも優しいものとして楽しめるのは嬉しいですね。

ティファニー
ティファニーはダイヤモンド調達の先駆的ブランドとして、責任を持った資源調達に力を入れており、その取り組みはジュエリー業界でもトップクラスです。ダイヤモンドの原石は、すべて信頼できる採掘業者と直接取り引きしたもの。また、0.18カラット以上のすべてのダイヤモンドを個別登録し、原産地情報をユーザーへ提供しています。

原石の採掘だけでなくジュエリーのカットや研磨においても、現地のベトナム人女性を積極的に採用するなどして、地域社会へ貢献しています。宝石を買い求める際にティファニーを選択すれば、エシカルで高品質なジュエリーが手に入るでしょう。

JEM(ジェム)
JEMはフランス初のエシカルジュエリーブランドです。フェアマインド認証のゴールドや人工ダイヤモンドを使用し、サステナブルな製品作りを心がけています。

幾何学的なシェイプが緻密に組み合わされた、美しいデザインが特徴。ブルガリ ジュエリー 中古シンプルながらも個性的で、長く使用しても飽きのこないジュエリーが並びます。

ゴールドを製造する際に危険な水銀を使用しないプロセスや、廃棄物の管理により、労働者の安全を優先したものづくりを推進しています。また環境保護や、生態系の保全にも取り組んでいるブランドです。

コメント一覧

ファッション情報 Eメール URL 2021年07月02日(金)13時13分 編集・削除

流行のファッションや最新のコレクション情報、バッグ、ブランドバッグ、話題のおしゃれスポット、注目のイベントなどといった最新トレンド情報をお届けします。url:https://www.youtube.com/channel/UCHO48F-e3Ha45mNv2z5fetA